制御盤・監視盤の三晃電気

iso9001 logo

沿革

昭和45年 3月 東京都調布市染地3丁目に有限会社三晃電気を設立、配電盤の製造を開始
昭和48年 8月 会社組織を三晃電気株式会社とする
昭和48年12月 東京都調布市多摩川1丁目に新社屋を建設、本社工場を移転
昭和57年 2月 東京都八王子市大塚に新工場を建設、本社工場を移転
平成 元年12月 神奈川県厚木市上依知に鈑金専門工場を新設、一貫製造体制を確立
平成 6年 9月 厚木工場鈑金部門を業務効率化のために分離独立
株式会社サンテクノスとして発足
平成 8年 7月 東京都八王子市南大沢2-27 フレスコ南大沢7Fに南大沢分室を開設
平成12年 6月 ISO9001:1994認証取得
平成14年 3月 東京都町田市小山ヶ丘2丁目に新社屋を建設 事業所を統合
平成15年 3月 株式会社サンテクノス鈑金部門を三晃電気株式会社に統合
平成15年 6月 ISO9001:2000認証更新取得
平成17年 9月 社長交代し、三原会長、石飛社長の新体制発足。
平成21年 6月 ISO9001:2008認証更新取得
平成27年 2月 板金グループのベンダー・タレットパンチプレスを更新

↑ PAGE TOP